0282-86-5555
お問合せ
資料請求

会社概要

創業以来「モノづくり」
創業以来「モノづくり」
創業以来「モノづくり」
創業以来「モノづくり」

 

会社概要 | Company overview

会社名 株式会社 川崎精工所
代表取締役社長 寺島 一嘉
創業 1922年1月(大正11年)
設立 1949年6月(昭和24年)
資本金 2,000万円
従業員数 86名
所在地 〒321-0202 栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまち5-3-11
連絡先 電話:0282-86-5555 / FAX番号:0282-86-5558 / IP電話:050-3531-5661
業種 金属プレス加工業・輸送用機械器具製造業
営業品目 自動車部品の製造・住宅用構造金物の製造・介護福祉用部品の製造・産業機械用部品の製造・公共設備用部品の製造
主要取引先

カルソニックカンセイ株式会社様    多田プレス工業株式会社様  日新工業株式会社様  石川ガスケット株式会社様
株式会社ミトヨ様  日本ラインツ株式会社様  村田発條株式会社様  興国インテック株式会社様  阪和興業株式会社様
株式会社オーツカ様  株式会社SRK様  株式会社BXカネシン様  鹿児島金属株式会社様  エレマテック株式会社様

株式会社マカベ様

取引銀行 みずほ銀行 宇都宮支店・商工中金 押上支店・足利銀行 おもちゃのまち支店
所属団体 一般社団法人東京都金属プレス工業会
一般社団法人日本金属プレス工業協会
とちぎ自動車産業振興協議会
とちぎ環境産業振興協議会

 

アクセスマップ | Access map

アクセスマップ

住所
〒321-0202 栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまち5-3−11

アクセス
北関東自動車道、壬生インターチェンジより車で約10分

会社沿革 | History

大正11年 1月 東京都荒川区に川崎製作所を創業  輸出向けおもちゃを製造
昭和24年 6月 株式会社 川崎精工所(資本金150万円)に改組
昭和31年 10月 資本金425万円に増資
昭和33年 4月 初代社長川崎侒宏黄綬褒章受賞
昭和37年 4月 カルソニックカンセイ株式会社(旧 日本ラジエター)様とお取引開始
昭和37年 6月 川崎陽康取締役社長に就任
昭和39年~昭和42年 6~7月 通商産業大臣より輸出貢献企業に認定される
昭和54年 7月 資本金2,000万円に増資
昭和55年 4月 栃木工場を新設
平成9年 6月 川崎裕康代表取締役に就任
平成9年 11月 取締役川崎陽康黄綬褒章受賞
平成17年 6月 川崎悦孝取締役社長に就任
平成17年 9月 栃木工場を増設
平成18年 4月 ISO9001:2000/JISQ 9001:2000 認証取得(平成22年3月2008年度版認証取得・平成30年4月2015年度版認証取得)
平成20年 7月 栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまちに本社を移転、葛飾工場閉鎖
平成21年~平成29年 7月~6月 「深絞り金属プレス加工技術」で栃木県フロンティア企業として認証を受ける
平成21年 9月 寺島一嘉代表取締役社長に就任
平成22年 3月 ISO9001:2008 /JIS Q 9001:2008認証取得
平成22年 3月 デジタル電動サーボプレス「SDEW-3025」導入
平成22年 6月 平成22年度とちぎ未来チャレンジファンド助成事業認定を受ける
平成22年 7月 デジタル電動サーボプレス「SDE-2025」導入
平成27年 3月 NCタッピングマシン「CTS-900」を導入

経営理念 | Corporate principles

経営理念

1922年(大正11年)創業以来、この経営理念をもとにひたすら「モノづくり」を続け、つねにお客様の要望に応えられるよう技術の研鑽と設備の拡充を図ってまいりました。

現代の社会においては、技術だけではなく、Q(Quality)、C(Cost)、D(Delivery)も高い水準が要求されております。

弊社はこれらの要望に対応すべく、徹底した生産管理体制と品質管理体制をひき、お客様にとり有用な企業であり続けるよう努めてまいります。


基本方針 | Base policy

 


他社にない優れた技術高度な品質管理を以って

お客様に貢献すると同時に、従業員にとり働き甲斐のある会社となる


この基本方針のもとに、技術と品質を追求し続け、さまざまなニーズを的確にとらえ常に最高水準の加工技術、品質管理の体制を整えております。

2009年には「深絞り金属プレス加工」技術において栃木県フロンティア企業の認証も受けました。

現在はサーボプレスを導入し、より高精度、高品質の加工も可能であり、今後ますます精密化される部品加工への対応、次世代金属となる超高張力鋼鈑等の加工への対応が可能となることで、更なる顧客の満足度向上に貢献できると考えております。

また、働き甲斐のある会社となるように、全員参加のサークル活動を行い、生産工程における問題点の抽出や解決方法等、役職を問わずに意見を出し合い、従業員一人ひとりが持つ技術力や創造力を発揮でき、働きやすい職場環境作りを行っております。


社内の様子 | Appearance

社内の様子
社内の様子
社内の様子
社内の様子

会社組織図 | Company organization chart

会社組織図

執行役員名簿 | Corporate officer

役職 氏名 所属機関・役職
代表取締役社長 寺 島 一 嘉  
常務執行役員 牧 島   武

工場長

執行役員 関 根   弘 品質管理部長